第1回春のブンブンはちみつ祭りが大盛況でした!

みつばちの詩工房大桑店へようこそ。 年に1度の春祭りの開催です。会場にさりげなく置かれた手書きの黒板。大桑店の店長が書いています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は店舗駐車場にテントを設置して、フランクフルト、たこ焼き、ジュースにお茶、おにぎりなどたくさんの屋台が並びました!

 

 

 

 

 

 

左は福祉作業所「うちなだの里」さまのコーナーです。

カップケーキや色んな種類のクッキーが並びました。新作の丸いクッキーも登場!

 

右は「トントンハウス」の井籐さま。今回は食パン、アンパン、メロンパン、ラスク等のほか、イベントのためにオリジナルコラボパンをつくってくださいました。大好評でした! 

 

 

 駐車場にできた長~い行列は・・・・

 

 

 

 

 

 

 

あつあつのお鍋のふるまいです。AM11:30~たくさんのみなさまに召し上がっていただきました。用意した200食分はあっという間に完食!

 

 

 

 

 

1日目の午後から天気も回復!ご家族連れの方も多くご来店いただきました。小さなお子様には風船プレゼントやぬり絵・お絵かき・コースターづくり、そして無料のお菓子すくいが大人気でした!

 

 

 

大桑店にはシンボルとも言える“ムックの石像”があります。とってもかわいい姿で店のまえに座っています。ご来店の折には触ったり、一緒に写真を撮ったりしてください。

 

 

 

 

 

春祭りご来場プレゼントには「NPO法人支援センターあんしん」さまのトイレットペーパーを使わせていただきました。

 

 

 

 

 お買い上げ1000円につき1回からくじ無しの“ガラポンくじ”のチャンスが! 中には23回まわしてすべて残念賞の方も・・・かと思えば2回で金賞をゲットされる方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

  

 

店内2階には、養蜂の道具を展示していました。たくさんの人に、見て触れていただきました。来ていただいた子供たちの中から、将来の養蜂家が誕生するかも・・・!?

 

 

 

 

 

同じく2階には、はちみつビン詰コーナーがありました。2日間とも大盛況でした。初日は途中で詰めるビンが無くなるほど。お好きなはちみつを選んでいただき、自分でビンに詰めてフタをして、自分でラベルを描いて仕上げます。なかなか出来ない貴重な体験でした。

 

  

 

黄色のジャンパー 姿のスタッフ達は、みなさまのお役に立てたでしょうか?来年はさらにバージョンアップしたお祭りにしますので、お楽しみに~!!